オリーブサロンへの想い

名は体を表す。。

オリーブの木

大阪・平野区アロママッサージ&よもぎ蒸しサロン、オリーブのかとうゆかです。

秋の空が綺麗です。

空

お店の名前のオリーブについて、少し書いてみたくなりました。

「Olive、オリーブ」

この屋号、実は意味はなく、感でつけました^^;

当時、この響きがお店の雰囲気と合う感覚があった、それだけな気がします。

裏付けはまったくなかったという、ええかげんなものです。

この前、フラワーエッセンスの本を読んでいて、ぱっと開けたらオリーブのページ。

こんな事が書いてありました。

Oliveオリーブのテーマ

「疲れを癒やし安らぎと活力を与える」

〜オリーブエッセンスが必要な時とは…

・心も体も疲れている、消耗が激しいとき。

〜オリーブエッセンスで得られる効果

・生きる元気がよみがえる。

詳しく書きますと。。

「心身の疲れがピークに達したときの救急薬」

オリーブは、長い闘病生活やハードな仕事などのあとで、心身ともに消耗してしまったときに、助けになるエッセンス。

誰かのために自分を捧げるようにエネルギーを与え続けたりとか…

緊張を強いられて精神的にも体力的にも限界にきているときに、生命エネルギーを復活させてくれる。

そして、

「癒やしと安らぎを与えて、次の次元に導く」

オリーブがほかと違うのは、内面に変容をもたらすものとは少し違って、人を安らげる状態へいざなってくれる。。

ゼロに戻して、行き詰まっていた心のなかに、新たなスペースを与えてくれる。

けれど、そこにとどまるためのものとは違う。

安らぎを与えると同時に、新しい取り組みにつないでくれる。

「人が光り輝くのは、エネルギーを全開にして生きる時」とあります。

私達は、常に見守られていて、(神様に?)

心の内側にある動悸や願いも、すべて。。

オリーブの木は、古い切り株からでも若い枝を伸ばし、何度でも新しく生長していこうとする生命の再生力を備えている。

このようなことが書かれてました。

参考にした素敵な本はこちら。
「フラワーエッセンスヒーリング」上野七歩子

なんだか嬉しいです。

それと同時に、名前のようにお店が育とうとしていることのシンクロ?

名は体を表す!

無意識でつけた大事な屋号が、名前の通りに進んでいってること。

すごいというか、こわい気もします。

たかが名前。

と思っていたのですから。

秋の空見ながら、今の自分をただいま開放中です(*´ω`*)

空

よもぎ蒸しにぬくもりにお越しくださいね(*^^*)キャンペーン中♡

よもぎ蒸しイラスト
キャンペーン黄土よもぎ蒸し♪大阪・平野区アロママッサージ&フェイシャル、よもぎ蒸し、オリーブサロンのかとうゆかです。 爽やかなお天気の大阪市内です。 体...

予約状況

平野区アロマサロンOLIVE

更年期世代の女性・高齢者・病気の方のためのアロマケア専門
オリーブサロン
大阪メトロ谷町線平野駅
5番出口より徒歩2分
大阪市平野区流町1-6-4ゆうハイツ流町303
9時半~18時(最終予約)
年中無休/女性専用
070-5268-9888
新ブログhttps://aroma-olive.hatenablog.com/
こちらからでもご予約できます。
ご相談もお気軽に。
●オリーブサロンLINE@
https://line.me/R/ti/p/%40chi7273z
1週間後までのご予約ならこちらが便利です。
web予約・空き状況