アロマレシピ集

放射線治療後のアロマケア

ハーブ8種類イラスト

オリーブサロンのかとうゆかです。

今日は暑さも和らいで、過ごしやすい1日でした。

さて、乳がん治療中のお客様です。

アロマトリートメントでは、うつ伏せ姿勢ではなく横向きでの施術になります。

優しくヒーリングタッチで、お客様の体の緊張を緩めていきます。

病院での治療は、肉体的にも精神的にもきついものです。

外来通院の帰りは、暗い気持ちになると言われていました。

そんな時は、体力があれば好きなものを見に行ったり、気分が上がるものが必要です。

自分へのご褒美が必要なんですよね。

そして、アロマの香りがとても好きというU様。

サロン以外でも何かアロマで役に立つものはないかなと思い、こんなものをプレゼントしました。

放射線治療後のお肌のケアに

放射線治療後の肌へ塗るアロマジェルです。

ダメージを受け傷ついたお肌を保湿して、皮膚の不快感をなくします。

アロマジェルの作り方

下記の材料を全部混ぜて容器に入れるだけです。

・使用した精油

ラベンダースピカ2滴

ローズウッド1滴

パチュリ1滴

・ローズウォーター少し

・ヒアルロン酸入りの美容ジェル30ml

ヒアルロン酸入りのジェルのご紹介

美容ジェル

こちらのジェルは、そのまま顔でも体でも使えて便利です。

精油を用途別にブレンドして、このジェルと混ぜてよく作ります。

踵用、虫刺され用、美肌用、ハンド用など作れます。

保湿タイプなのですが、ベタつきがなく良い加減でしっとりします。

日焼け後の肌に塗ると、ヒリヒリ感が消失しました。

母は、これを毎晩顔に塗ってから、その後に化粧水をするという、

変わった使い方をしていました。

頬のシワが少なくなっていたので、得意げに自慢しておりました。

サロンでも販売しております。(100g税抜き1800円です)

 

アロマブレンドの効能

このアロマブレンドは、皮膚を柔らかくするエモリエント効果に、

皮膚の弾力性を高める作用のある成分が入っています。

潰瘍から踵のひび割れや傷にも良いので、炎症レベルの皮膚に使えるブレンドです。

肌につける際、皮膚を傷つけない、滑りの良いジェルが塗りやすいかと思います。

カモミールジャーマンもとても良いのですが、香りが薬臭いので止めました。

匂いは大事です。

胸元から香るアロマが嫌なものだと、効果が高いものでも使いにくいかなと…

私が苦手なこともあります^^;

 

U様の胸元から良い香りがするだけで、少しだけ癒やされてくれたらなと思います。

患部のお手入れも、気分があがるものが欲しいですもんね。

放射線治療の皮膚のダメージでお困りの方、簡単に作れますのでお勧めでございます。

オリーブサロン

大阪メトロ平野駅より徒歩2分にあるアロママッサージサロン

ほっと一息できる場所。

“オリーブサロンは私のパワースポット”

体を楽にしてあげたら、ふつふつとお腹から力が湧き上がる♪

更年期世代の女性のためのリラクゼーションサロンです。

アロマ・フェイシャル・黄土よもぎ蒸しで、ほっこりしてお帰り下さいね。

大阪メトロ谷町線平野駅より徒歩2分♪

平野駅・アロママッサージサロン
olive salon
【住所】大阪市平野区流町1-6-4 ゆうハイツ流町303
【営業受付時間】9時半~18時
【定休日】年中無休/女性専用
【電話】070-5268-9888