精油について

クラリセージ精油はこんな時に好きになる

クラリセージ紫の花穂

大阪・平野区アロママッサージ&よもぎ蒸し、オリーブサロンのかとうゆかです。

今日はまた暑くなり、扇風機を出しました。

ストーブはいらないかなもう。。

さて、久しぶりに若いお客様。

お客様の娘さんがお越しくださいました。

20代の若い人も疲れているんですね。

お母さんが心配されてサロンに娘さんがやってくるパターンが多いです。

母の心配はどこへやら、案外皆様ケロリとされてます。

精油ボックス

アロマブレンドは、どんなものが良いかなぁと興味があります。

匂いの好き嫌いって、年齢は全く関係ないかもしれないなと感じます。

若くても白檀系の好きな人もいるし、柑橘系が嫌いな人もいます。

本能と言う部分には生きてきた時間はあまり関係していないのかもしれませんね。

さて、20代のお客様の好きなアロマブレンドは…

ジャスミン・クラリセージ・スィートオレンジ

女性性を感じるaromaばかりです。

オレンジは若さかな^^

クラリセージもいい香りということは、生理前かな?

お聞きしたらやはりそうとのこと。

この香りが必要な状態だということですね。

クラリセージ精油について

女性のための精油でございます。

スクラレオールという芳香成分。

女性ホルモンのエストロゲンと似たような作用を示します。

イライラ、感情的な緊張、生理前のホルモンバランス乱れ勝ち。

閉経前後の不快な症状にも欠かせない精油です。

淡い青で、紫を帯びたピンク、白などの花を咲かせ、その花穂を水蒸気蒸留して作られます。

クラリセージ

Salvia sclarea(サルビアスクラレア)

サルビアは救う、癒す

聖なる薬草とも言われます。

筋肉痛、頭痛、ぎゅーっとなる感じの生理痛の痛みも鎮めます。

胃腸の気の流れをよくします。

膨満感、鼓腸、過敏性腸症候群などのときにも良いとされてます。

呼吸器系にも良く、肺気を強壮し循環を促しますので、疲労や浅い呼吸の人に使うと、呼吸を深くする作用があります。

また、粘液が詰まり苦しい時、胸部を開くことができるので、咳やカタル性の症状に胸に塗布しても使えます。

精神面への作用特性

情緒面への作用はとても大きいです。

精神疲労と精神衰弱に効くとされて、心を静め、緊張をほぐす精油とも言われています。

強壮しながらリラックスさせ、心を安定、確信させるクラリセージの効能。

幻想を一掃させ、明晰さを回復するという自分の内側をしっかり見つめさせてくれるのかもしれません。

瞑想している女性

気まぐれ、優柔不断、感情的な混乱が目立つ不安な落ち込みなど、

内分泌腺の下垂体を総合的に調節する作用あるので、その結果、全ホルモン系を調節します。

これは、女性特有のホルモンバランスの乱れによるストレスも調節してくれることにもなります。

この精油を使用したあとのアルコールは、悪酔いするという言い伝えがありますのでご注意を。

また、女性ホルモンが関係している病気や症状、てんかん持ちの人には使用を控えないといけません。

20代女子、施術の感想一言✩

施術中も大丈夫かなぁと思いお聞きしましたら、

「超気持ちいい!!」

その言葉にやられました(・∀・)

若いパワーをいただいて、楽しいわ〜。

アロママッサージ90分もあっという間でしたね。

また疲れたときはいつでもご利用くださいね♡

 

平野区アロマサロンOLIVE

更年期世代の女性・高齢者・病気の方のためのアロマケア専門
オリーブサロン
大阪メトロ谷町線平野駅
5番出口より徒歩2分
大阪市平野区流町1-6-4ゆうハイツ流町303
9時半~18時(最終予約)
年中無休/女性専用
070-5268-9888
新ブログhttps://aroma-olive.hatenablog.com/
こちらからでもご予約できます。
ご相談もお気軽に。
●オリーブサロンLINE@
https://line.me/R/ti/p/%40chi7273z
1週間後までのご予約ならこちらが便利です。
web予約・空き状況